体幹トレーニングのやり方

体幹トレーニングのやり方などの基本情報。体の「幹」、つまり体を支える中心となる部位のこと「体幹」という。「体幹トレーニング」とは、そうした体幹の筋肉を鍛えるトレーニングのことである。

メニュー| 体幹トレーニングのやり方 |

体幹トレーニングのやり方

体幹トレーニングのやり方


>>>トレーニングのお役立ちアイテム満載!!<<<

体幹とは体の「幹」、つまり体を支える中心となる部位のこと。体幹トレーニングとはそうした体幹の筋肉を鍛えるトレーニングのことである。


体幹が非常に重要だと言われるが、その証拠は、幼児の発達過程で説明することができる。幼児における動作の発達は、仰向けになったまま体を動かして体幹の筋肉群を動かすことから始まる。次にうつぶせや床をはって移動しようとする。これらは徐々に運動強度を上げて、体幹のトレーニングを行っているのである。やがて立ちあがり、手脚を動かして四肢のトレーニングを開始する。こうした体幹から四肢へという発達パターンは、多くの動作で体幹が重要な役割を果たしていることを示しているのである。また体幹から四肢へと幼児が発達していく順序は、スポーツ選手のトレーニングの順序と全く同じものなのである。


体幹のトレーニングというと、腹部のトレーニングがメインになりがちだが、腹部と同等に下背部も重要になる。ジャンプやランニング、コンタクトプレーなどの競技動作では背部に大きな力が発生する。よって、最大限の機能が発揮できるように背部がトレーニングされていないと、動作能力の低下につながるし、腰痛を引き起こす原因にもなりかねない。


体幹の筋肉には様々な筋肉があり、またそれに比例してトレーニングのやり方も数多く存在する。さらに、体幹のトレーニングといってもそのやり方は以外に複雑で、パフォーマンスを最適に向上させるには正確な知識が必要となる。体幹トレーニングを行う際には、しっかりと理解し、間違ったトレーニングのやり方にならないように注意しなければならない。


>>>トレーニングのお役立ちアイテム満載!!<<<


[PR]